2005年11月07日

BJリーグが開幕!って、BJリーグって何?

お、バスケットのプロリーグか。
関西のチームは.....
エベッサ大阪.....って、またこんな名前かい!
マスコットキャラクターがえべっさんて!
どうにかならんのか、このベタなセンス。
だいたいね、えべっさんは商売の神様ちゃうのん?
スポーツチームの名前としてどうよ?
ニュース映像を見る限り、も一つお客も入ってへんみたいやし。

いや、そら入れへんわ。
いま、HPをみたら、一番ええ席で¥5,000-て。
バスケットファンて比較的若い層が主流でしょ?
ちょっと高すぎるのでは?
2階席になると安くなるみたいやから、そこは埋まってたんやろか?

コートサイドはデートにちょいと観に行こか?って額ではないよね。
二人で一万円て、映画見て、お茶して、それなりの夕飯食える額でっせ。
ホームコートがなみはやドーム。交通の便もいまいち。
チームの専用練習場の無いチームは高校の体育館借りて練習してるって?
準備不足やなぁ。

日本て、ほんま、文化、芸術、スポーツ後進国やと思うな。
行政や、企業の考え方がそろばん勘定優先でゆとりっちゅうもんが欠けてる。
たまに、採算の取れへん博物館や美術館は閉鎖してしまえ!なんて乱暴なことを言う、どアホな政治家とかがおるけど、そういった施設が充実してるかどうかというのは、その国の文化レベルの高さを示す指標となるもので、決しておろそかにしてはいけないものなのにね。
地元のゼネコンに金落とす時には(税金やのに)盛大にくれてやるくせになぁ。
こういったスポーツ・文化事業というのは企業や行政が道楽半分くらいの気持ちで、日頃のご愛顧に感謝して消費者、国民の皆様に楽しみを提供する場ではないの? 昔は採算云々は二の次やったのではなかろうか。

BJリーグもファンを増やして盛り上げていくにはどうすればいいのか?をもっと考えるべきやな。
試合を見てもらわんことには話にならへんのやから、一番ええ席で入場料を今の半額くらいにして、まずは客を呼ぶことちゃうか?
すかすかで赤字より、満員で赤字の方が明日に繋がるんとちゃう?
人さえ来てくれれば、グッズとかも売れるやろうし、いい試合を見せればまた来てもらえる。
昔々、ハーレムトロッターズというアメリカの黒人チームが、まだまだ人種差別の激しかった当時に各地で多くの試合を組み、それを通じて観客にプレイをアピールしていったことで人気を博し、今のNBA隆盛の基礎を作ったのだそうな。
その苦労に比べたら、BJリーグはまだ恵まれてるのかもしれない。

えべっさんをマスコットにしてて、繁盛せんかった....ではシャレにもならへん。
がんばってや、エベッサ大阪!
posted by Jack Baldman at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういえば、ガンバ大阪惜敗!

サッカーも千葉に持って行かれたようですね。
今年はそういう年なのか....

でも、日本シリーズと違って接戦、熱戦でいい試合だった。

そうそう、スポーツといえば......
posted by Jack Baldman at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

宮里藍って、やっぱすごいなぁ。

ほんとすごいよね。
実力は勿論ですが、ハートが強いよね。
確実に思いを形にして行ってるもんな。
数年後には日本でプレイする姿も見られなくなるんだろうな。
英語も堪能らしいし。
日本の賞金女王争いで騒がれているけど、世界の賞金女王に!なんて日が来るのだろうか。
posted by Jack Baldman at 17:51| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

4連敗かぁ!

いくらなんでもそれは・・・・
もう、何も言うことは無いな。
ロッテさん、おめでとう。
posted by Jack Baldman at 00:37| Comment(0) | TrackBack(7) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

ロッテ優勝!

31年ぶりかぁ、ソフトバンクは無念でしょうが、まぁ、いいじゃないですか。
プレーオフ、面白かったし。
日本シリーズが楽しみですな。
阪神もロッテも応援が熱いからな〜

プレーオフに負けない白熱したゲームに期待です!
posted by Jack Baldman at 15:06| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

阪神タイガース セリーグ優勝!!

やったね!!!
それも巨人の目の前で!
いや、まだまだ!日本シリーズが残っている。
どこが出てくるんだ?
出来ればタカにリベンジしたいな!
posted by Jack Baldman at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに、M1!

来ました! ついにこの日が!
マジック1です。
今夜でキマルか? いや、決めよう!甲子園で!!
巨人に勝って!

ところで・・・・村上さんはどう動く?
posted by Jack Baldman at 09:56| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

阪神タイガースにマジック点灯!

これはもう決まったかな?
いや、中日は勝ちだすと止まらないからなあ。まだ分かりませんね。
今現在の自力はトラの方が強いと思うのですが・・・・

関西在住の私には阪神が優勝してくれると、というか、優勝しなくても上位にいてくれると非常に仕事がしやすいのです。
とりあえずの話題に使えるし、クライアントさんが阪神ファンだと、ご機嫌さんで仕事のまとまりがいい。

関西経済に一番影響を与える出来事ですからね。
がんばれ!タイガース!
posted by Jack Baldman at 03:26| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

チャンピオン返り咲き、おめでとう!

徳山昌守選手、おめでとう!
チャンピオンベルトを危なげなく取り返しましたね。

前回の時はほんとに体調が悪そうで、顔は青いし、肌にも張りが無かった。からだもしぼりきれていないようにも感じたし。実際のところ、かなり体調は悪かったらしい。調整不足は負けたいいわけにはならないけど、徳山、川嶋の両者ともにもう一つ納得出来ない試合だったのではないかな。見てるものにとっても物足りない残念な試合だった。

今回は互いにベストコンディションのように見えました。
特に徳山選手の締まったからだは、前回とは格段の違いを感じました。12ラウンドまで全くスタミナが切れることもなく、終始試合をコントロールしていましたね。
ラフプレーやバッティング、だれたクリンチなども少ないとてもフェアな試合でした。
最終回に徳山選手がスリップをダウンにとられてしまったのは残念でしたが・・・
王座戦にふさわしい、いい試合だったと思います。

この結果には川嶋選手も納得ができたのではないでしょうか。
でも、引退なんて言い出さないで欲しいな。
川嶋選手の豪快な試合っぷりも好きなんですよね〜
posted by Jack Baldman at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

おいおい、ボブ・サップか!

K-1ジャパン優勝ボブ・サップ!って、それじゃジャパンじゃないでしょ!
しかし、映画に出たりしてるんで格闘技はもうやめかと思ってたら陰練してたのか!
スタミナついたし、キックも覚えたみたいだね。技術はK-1選手の中でも1、2の下手さであろうサップですが、あたると効くんですなぁ、あんなパンチやキックが。
ま、ほとんど丸太でぶん殴っているのと変わらないですからね。
負けた三人は悔しいだろうな。研鑽を積んだ技術がほとんど通用しないんじゃね、たまったもんじゃないですよ。
サップの一番の敵は自分のスタミナと気の弱さだと常々言われてきましたが、フルラウンドを戦いきったもんなぁ。
まさかタイトル持ってったりしないよな・・・

本戦では是非ともチェ・ホンマンと当たって欲しいな。こりゃもうほとんど特撮の世界ですね。
posted by Jack Baldman at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

やったね!

おめでとう!日本代表!
やっぱ、勝って決めなきゃね。
最後の方で嫌なシーンがありましたが、ああいうことはいかんよね。
自分でファールしにいって、転ばした相手の足があたったからってストンピングじゃね。プロレスじゃないんだから。
これも北では『正義の制裁』なんて言われてるんですかね?
(追記:韓国のニュースで『正義の制裁』報道の局があったようです。おいおい・・・それでいいいのか?ジャーナリズムは?)

今回の無観客試合にしても、監督無しでの試合にしても、自らに原因があるわけだし。
北朝鮮もあんなことばかりしてたら、どんどんイメージ悪くなるよなぁ。
予選以前に参加資格剥奪、なんてことにもなりかねんのではないですかね。
スポーツに政治が絡むようなのは嫌なんですけどね。
せめて、スポーツでくらいは反省することを覚えて欲しいよなあ。

なにはともあれ日本代表、いの一番に通過という目出たいおまけもついたことだし、最後の試合にも勝っていただいて、来年へと弾みを付けたいね! 
あ、その前にありましたね。なんか、四面楚歌な大会が・・・
負けるな!ニッポン!
posted by Jack Baldman at 19:12| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

プロ野球交流戦、思いのほかおもしろいですね。

毎日が日本シリーズと言っていたキャスターがいましたが、なかなか楽しいことになっているのは間違いないですな。
オールスターでしか見られなかったような投手と打者の対戦が見れるのも魅力です。
去年からの流れでパリーグの人気復活も望めそうな勢いです。
交流戦のおかげでなかなかゴールデンでの放送が無かったパリーグのチームも見られますし。
巨人の求心力が落ちている現在、このチームも特別な球団では無くなりつつあります。
日本ハムや楽天を見れば分かるように、巨人しか応援出来なかった地方の野球ファンはわが街の球団を求めていたのですよ。
もっと地方に球団を作って、戦力もまんべんなくばらして、そうすれば白熱した試合が沢山見られるはず。

ともかく交流戦て、ほんとナイスアイデアでしたね。
posted by Jack Baldman at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

中迫・・・

K-1ラスベガス、いや〜マイティ・モーは毎回楽しませてくれるなあ。
トーナメントが楽しみだな〜。

それはさておき、中迫選手・・・・
勝てただろ、この試合は。どうみてもローの連打で倒せたと思うぞ。
心が弱いのか?練習はしてるだろうからね。やっぱし、ハートか。
負けても熱さを感じる試合ってのがあるだろ。
なんかこう覇気がないよな。
空手出身のファイターにはハートの熱さを見せて欲しいよな〜。
アンディや角ちゃん、子安慎悟のような熱い試合を見せてくれ。
別に負けてもいいんだ、ほんと。
posted by Jack Baldman at 20:46| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月03日

セ・リーグも開幕しましたね。

飛ばないボールの効果は出ているかな?昨年の騒動で随分とプロ球界も変わったみたいですね。ある球団の思い上がった態度も今は少しナリをひそめているようです。いろいろ意見はあるでしょうが、このまま権力を削いでくべきだと思います。

戦力分散によって各球団がしのぎを削るのが一番のファンサービスです。完全ウェーバー制はもちろんのことむやみなFAや金銭トレードも制限するべきではないかと個人的意見ですがそう思います。スター選手がいろんなチームに散っていることはとても大事なことではないでしょうか。日本ハムなどはいい例ではないですか。フランチャイズが変わったこともありますが、新庄一人で随分盛り上がっているじゃないですか!逆にイチローの抜けた後のここ数年のオリックスなどはご存知の通り。

選手が入りたいチームに入るのが選手にとって一番いいことだと金持ち球団はよく言いますが、プロ野球選手とはいえ入団するというのは就職するということなのですから、希望球団に入れないことだってあるのが当たり前じゃないですかね。たとえば、鉄鋼関連企業への就職を希望する人がいたとして、新日鉄を希望していたけどだめで神戸製鋼に採用されたらそのまま入社するでしょ?普通は。
スタープレイヤーがメジャーに行きたいときに「希望球団はあるけれど行けるならどこでもいい」みたいなことを言うでしょう。なのにドラフトにかかっただけのまだプロにさえなっていないアマチュア選手がときにごねたりするのはちょっとどうかと思いませんか。プロがメジャーに行くのとアマがプロに入るのって似たような状況だと思うのですがね。

四国ににもひと球団くらいあってもいいと思うな。ロッテあたりどうでしょうね?移ってみませんか?日亜化学さんあたりどうですか、買いませんか。ダイオードで儲けたでしょ?日亜瀬戸内マリーンズなんていいと思いますが。
ロッテファンの皆さんにはごめんなさい!でも悪い案ではないでしょう?
posted by Jack Baldman at 13:29| Comment(2) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

日本VSバーレーン

かろうじて勝ちましたか。
結果は勝ち(敵オウンゴールとはいえ)ですが、実際には引き分けって所ですかね。決定力不足と言われ続けていますが、ゴール前の思いっきりの悪さではないですかね。味方の上がりを待たなくてもバンバンとシュートを撃てばいいのにな〜といつも思います。

それはそれとして、サッカーに限らずスポーツ中継を見ていていつも思うのが審判員のレベルの低さ。少ない人数で試合全体を仕切るのは大変だとは思いますが、それにしてもひどい審判員が多い。昨日のは特にひどかったように思う。

競技は変わりますがシドニーオリンピックのときの柔道なぞは素人かと思うほどのていたらくぶり。随分問題になりましたよね。そのせいでしょうか、アテネでは随分改善されていました。

公正な判定を行うためにも、そろそろビデオ判定なども取り入れていくべきではないかと思います。
posted by Jack Baldman at 19:32| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

阪神オープン戦

 プロ野球オープン戦が始まりましたね。
もともと野球ファンではないのですが、以前に関わった仕事の関係もあって15年ほど前から阪神タイガースの試合だけは見るようになりました。

 対オリックス戦。昨日はだめでしたが今日は投手陣がなかなかよかったようです。藤本や赤星も好調のようですね。今年もこの二人が活躍しそうな気配です。

 ただ、心配なのは鳥谷ですかね。なんだかまた状態が悪くなっているようです。個人的な意見ですが、彼は2軍でじっくり試合経験を積んで、それから上にあげた方がよいのではないですかね。岡田さんもなぜにあんなに彼を使いたがるのでしょう。その辺のプレッシャーが彼のプレイを小さくしている気がします。5年後の主軸くらいの考え方でよいのではないですかね。

 去年は何かとごたごたしたプロ野球界ですが、今年はファン不在みたいなことが無いようにしてもらいたいものです。あとは阪神が最後まで優勝争いをしてくれていれば言うこと無しなのですよ。俺はね。
posted by Jack Baldman at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。