2005年10月31日

東京モーターショー

最近のコンセプトモデルって現実的なものが多くて、昔のようなわくわく感の高まるモデルが少なくなったよなぁ。
性能はどんどん良くなってるし、カッコ悪いわけでもないんだけど、なんだか普通な感じですよね。

そんな中でバカっぽさ全開なのが、ミツオカのorochi。
あ、あたま悪い。ぬめぬめで、いがいがで、でかくて、ガラが悪くて、その上、今回はオープンスタイルで登場。
この車、中身はどうなってんでしょうね。
もし発売されたら、どんな奴が乗るんだろうね。
ライトウェイトスポーツ好きなわたしとしては、エリーゼクラスの大きさでこんなデザインのも作って欲しいな。
って、結局好きなんやんか!

http://www.mitsuoka-orochi.com/
posted by Jack Baldman at 18:20| Comment(0) | TrackBack(2) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

矢継ぎ早だな、アップル!

iPodも動画に参入しましたね。
デザインはそのままですが、液晶が大きくなったようです。
nanoが出たばっかりなのになあ、展開早いよね。
iMacも新しくなったようです。カメラが一体型になったね。
性能もすごいな〜、私の仕事用マシンよりも遥かに高性能。
2Dだと充分なパワーだね。次に機種変更する時はこいつで充分だな。

来年にはインテルプロセッサに変わるらしいから、デザインもきっと変更になるでしょうね。
どうなるのか楽しみだな〜。
posted by Jack Baldman at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

MAZDAロードスター!

実は私はMAZDA車ファンなのです。
現在までで3台乗り継いできてます。
MAZDA車って運転するのが楽しいんですよね。
車種を問わずスポーティな運転ができるチューニングになっていて、さすがにスポーツカーメーカーってだけ有ります。

そのMAZDAから満を持しての新型ロードスターが登場!
事実上、初のフルモデルチェンジ。
デザインも良くなったなあ。
二代目は正直なところ、フォード色が強すぎて好きじゃなかった。
今回は本社案のデザインが採用されたようですね。

内装もがらりと変わって、より上質な雰囲気を醸し出していますね。
わたしはオープンカーやスポーツカーの内外装色には妙なこだわりがあって、ボディは黒、内装が落ち着いた感じの赤ってのが最高だ!なんて思っているんだけど、今回は内装色に赤の設定が無いのが残念。

次はリアルスポーツで次期RXシリーズを期待したいね。

ロードスターのサイト
http://www.roadster.mazda.co.jp/

ロードスターのSPサイト
http://special.roadster.mazda.co.jp/
posted by Jack Baldman at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

こんな携帯ってどうよ?

本体はこれといって特徴の無いデザインですが、着せ替えを通り越して着ぐるみと化しています。
これはかなり面白いと思いますよ。うん。
柔らか素材で本体のガードにもなるし、サードパーティ製のカバーが出てくるようなら、かなりのバリエーション展開が望めそう。

最近のボーダフォンの機種はデザインがいいね。
auがシェアを伸ばした時にデザインがその結果を牽引した感があったから、ボーダフォンもシェアを伸ばしていくのかも。
やはり、デザインの力は偉大だな。
http://www.vodafone.jp/japanese/products/kisyu/v501t/index.html
posted by Jack Baldman at 19:19| Comment(0) | TrackBack(1) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

デリシア

デリシア


ネットサーフィン(もう死語?)はほとんどしないのですが、楽天とかのショッピングサイトをうだうだと見て回ったりします。
大体見るところは決まっているのですが、そうこうしているとふっと目を引く商品があります。
ほとんどデザインだけしかみていないという見方をしているので、そのものがなにか分からずに写真をクリックしてしまいます。
これも、そうやってみつけました。
アコーディオンだったみたいです。
なんか、かっこ良くないですか。これ。
楽器はもちろん音楽全体に渡って才能が無い私は、こういうカッコいい楽器を見るたびに『弾けたらいいなあ〜』と憧れを持ってそう思うのです。

posted by Jack Baldman at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

なんだこれ?


変わった椅子.jpeg

STOKKE/ストッケ エクストレイム



椅子?らしいですね。面白いですね。やはりモダンインテリアデザインでは北欧は頭一つ抜けてる感じですね。
posted by Jack Baldman at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーコードデザイン

最近、デザイン処理されたバーコードをよく見かけますね。
有名なのはアミノ式だったかな。
聞いた話だとバーコードの幅が11ミリ以上あればあとはどんなデザインにしても読み取りには支障がなく大丈夫なのだとか。商品にあったバーコードデザインがどんどん増えていくのでしょうね。たのしみだなあ。
posted by Jack Baldman at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

フォード・マスタング

好きな車にフォードのマスタングがある。もちろん、現行車ではなく60年代のやつね。
アメ車にしてはコンパクトでその辺りも気に入っている理由の一つ。
デザインも秀逸。コンバーチブルもいいけど私はクーペの方がいいな。
ボディカラーは黒、内装は赤。

ますたんぐ05.jpg
ところで、60年代のデザインを踏襲したマスタングが発表されています。
サイズがでかくなっているのが気に入らないけどね。でも、カッコいい!
実は最近のアメ車には過去のデザインを踏襲したものがたくさん発表されている。
なかなか上手に処理されていてうまくまとめられているのが多い。
日本では走行しているのを見かけることはあまり無いだろうけど、一度は実写を見てみたいものだね。
posted by Jack Baldman at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

携帯電話のデザイン

私は携帯電話を持っていない。とりあえず必要性を感じないので不便にも感じない。
「エ〜!? いまどき〜」などと言われてしまうこともあるけど、携帯が無くては生活出来ないという方が私としては不思議だ。
携帯電話が一般に普及しだしたのが二十歳をとうに過ぎてからだったので、最近出てきたツールという感があるのも不便を感じない大きな理由の一つかもしれない。

しかし、携帯電話を持たない最も大きな理由はデザインが好きなれないこと。
日本の携帯電話のデザインてガンダムチックか、化粧品のコンパクトなようなものが多い。
また多機能化がデザインをごちゃごちゃしたものにしているとも思う。

個人的な趣味を言わせてもらえば、機能は通話のみでも十分なのでシンプルで美しいデザインのものがいい。
posted by Jack Baldman at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月08日

いねむりくん

寛ぎの空間 いねむりくんカーブドウッドクレイドル curved wood cradle


集成材を曲げた椅子です。関西ローカルのMBS『ちちんぷいぷい』で紹介されているのを見て知りました。
これがなかなかの優れもの。形状はコルビジェのカウチを思わせますが、これはロッキングチェアなんです。座る位置によって絶妙なバランスでゆらゆらするわけです。足を挙げた状態でくつろげることから、足のむくみ解消にも効果を発揮するそうです。

この手の家具は何かと高価なものが多いのですが、これはリーズナブルな価格で販売されています。
う〜ん、欲しい。ゆらゆらしたい。

posted by Jack Baldman at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月24日

ぶたの落としブタ

ぶたの落としブタ


 これ、知ってますか? 
『男子厨房に入らず』なオヤジさんには興味がないでしょうが、落とし蓋なんですよ、これ。煮物とかを作るときに使うあれです。
しかしこのデザイン!秀逸ですよね。シンプルでお洒落な雰囲気も持ちつつ、ダジャレまで効いている。
うちでも使ってるのですが、ほんとに笑える。鍋から取り上げるときには鼻の穴にハシを差し込んでとるのですが、この姿がまた間抜けでイイ!
ほんと、このセンスには脱帽です。
posted by Jack Baldman at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月20日

Apple Macintosh

 最近はMacって表記していますね。公私ともに私の大事なパートナーとなっています。
デザインの現場ではスタンダードなアイテムです。最近はWinも使用されていますが、わたしはMac一本やりです。
ウェブ環境ではWinの方が圧倒的に便利なようです。が、乗り換える気は毛頭ありません。性能やOSがうんぬんはそっち方面に強い人が論じればいいことなので、わたしのような素人が何か言っても意味がないですからここでは書くことをしません。
クライアントさんの中にはWin環境しかない方もいらっしゃるので、古〜いPCを確認用に持ってはいますがほとんどほこりをかぶっています。

 私がなぜWinPCに魅力を感じないのかというと・・・やはりデザインが嫌いということでしょうか。
これは私見なのですが、PCのデザインは『ガンダムチック』『ハリウッドSFチック』なものが多いと思います。
それがどうにも好きになれないのです。私の部屋が特別お洒落で洗練されているというわけではありません。ですから、家具に合わないとか言うつもりもありません。(仕事部屋は和室。その上資料などが散らかし放題)

 日本は長らくデザイン後進国だったと思います。いいデザインがないということではなく、いいデザインを所有したがらないという意味で。
人に見られないものならデザインで選んだりするのに、人から見られるものには恥ずかしさが先に立って尻込みしてしまう。そんな状態が長く続いていたように思います。(戦前、戦中の教育が尾を引いてきたのではないでしょうか。日本人というのは本来感性が豊かでデザインセンスに優れていたはずです。やはり封建社会や独裁者《もしくは一党》支配は文化を殺しますね)

 ともかくデザインというのはとても重要で、いいデザイン、好みのデザインの製品は持つことの喜びを与えてくれます。
iPodなどがそのいい例ですよね。性能自体は他社の製品と大差ないでしょうから、それでも売れているのはデザインの力だと思います。(昨年のポータブルプレイヤー販売台数では3割強がiPodシリーズだとか。もちろんメーカー別で1位)

 私はいわゆるMac evangelistではないので、「Macにしろ!」と人に勧めて回ったりはしません。でも、たまにパソコン初心者にMacとWinPCとどっちがいいかと問われることがあります。
そんなときは・・・「仕事にも使いたいならWin、私的利用ならMac。ウィルスにも感染しにくいしね」と答えるようにしてます。そこには暗にデザインで選べよ〜っていう気持ちが加味されていたりします。
ま、大抵の人はWinPCを購入しますね。ははは・・・ しかし、Winユーザーになると挫折する人が多いのはなぜなんだ?
歳のせいか?
posted by Jack Baldman at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。