2005年10月31日

東京モーターショー

最近のコンセプトモデルって現実的なものが多くて、昔のようなわくわく感の高まるモデルが少なくなったよなぁ。
性能はどんどん良くなってるし、カッコ悪いわけでもないんだけど、なんだか普通な感じですよね。

そんな中でバカっぽさ全開なのが、ミツオカのorochi。
あ、あたま悪い。ぬめぬめで、いがいがで、でかくて、ガラが悪くて、その上、今回はオープンスタイルで登場。
この車、中身はどうなってんでしょうね。
もし発売されたら、どんな奴が乗るんだろうね。
ライトウェイトスポーツ好きなわたしとしては、エリーゼクラスの大きさでこんなデザインのも作って欲しいな。
って、結局好きなんやんか!

http://www.mitsuoka-orochi.com/
posted by Jack Baldman at 18:20| Comment(0) | TrackBack(2) | デザイン・ジャンキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

東京モーターショウ:C6 ZO6詳細
Excerpt: RPOコード:エンジン編はまだ続きがあるのですが、今週末に東京モーターショウに行ってきましたので、今回はこの話を。 僕は小さい頃からよく父に連れられてモーターショウを見に行きました。 しかし、今回..
Weblog: ’94C4Corvetteメンテナンス雑記帳
Tracked: 2005-10-31 23:37

光岡自動車 MITSUOKA
Excerpt: 自動車メーカーナビです。応援しています。宜しくお願いします。
Weblog: 自動車メーカーナビ
Tracked: 2006-06-23 13:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。