2005年04月22日

きのこきのこきのこ

数年前に父がガンに全身を食い尽くされて逝って以来、我が家にはきのこの入った料理が毎日のようにでる。
きのこには免疫機能を高める働きがあるのだそうで、手に入りやすいきのこで効果が高いと言われている舞茸が食卓にのぼる。
免疫機能の強化がガンを遠ざけることはよく知られた話で、父のことがあってからは免疫力強化を考えてか食事の内容が随分と変わったと思う。

ガンになるということは本人の苦しみはもちろん、周りの人間が負う肉体的、精神的な苦痛には凄まじいものがある。自分の肉親がなす術も無く少しずつ死んでいく。その様を数ヶ月に渡って見守り続けることになる。どんなに強い精神力の持ち主でもかなり堪えることは間違いなでしょう。そして家族は最後の選択を迫られるのです。延命か安らかな死かを。この決断を下すことがなんとつらく厳しいことか。

つまり、自分のためにも周りのためにもガンなぞにかからないことが一番なのです。
だから、我が家では今日もきのこを食うわけです。
もうすぐ親父の命日だなあ〜、などと思いつつ。
posted by Jack Baldman at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 健やかでいこう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。