2005年03月31日

日本VSバーレーン

かろうじて勝ちましたか。
結果は勝ち(敵オウンゴールとはいえ)ですが、実際には引き分けって所ですかね。決定力不足と言われ続けていますが、ゴール前の思いっきりの悪さではないですかね。味方の上がりを待たなくてもバンバンとシュートを撃てばいいのにな〜といつも思います。

それはそれとして、サッカーに限らずスポーツ中継を見ていていつも思うのが審判員のレベルの低さ。少ない人数で試合全体を仕切るのは大変だとは思いますが、それにしてもひどい審判員が多い。昨日のは特にひどかったように思う。

競技は変わりますがシドニーオリンピックのときの柔道なぞは素人かと思うほどのていたらくぶり。随分問題になりましたよね。そのせいでしょうか、アテネでは随分改善されていました。

公正な判定を行うためにも、そろそろビデオ判定なども取り入れていくべきではないかと思います。
posted by Jack Baldman at 19:32| Comment(0) | TrackBack(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2710391

この記事へのトラックバック

寒リックビューイング
Excerpt: バーレーン戦のパブリックビューイングで国立競技場へ。 生ではないけど応援の一体感がいいね。 でもかなりコアなポジションに座ったようで、結構圧倒された。 スーツ姿ではなかなかテンションがあがらない。 ..
Weblog: キリン不動産
Tracked: 2005-03-31 19:40

あと勝ち点「5」でドイツだ!(多分、おそらく、きっと…)
Excerpt: 二日酔いで頭の中がガンガンしてます。。。 しかも眠いし、のど痛いし。 声はだいぶ元に戻ってきたかな? とりあえず、朝はいつもどおり起きて会社に来ました。 で、昨日の日本vsバーレーンの試合の感想を。..
Weblog: 日々言いたい放題
Tracked: 2005-03-31 19:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。