2005年08月06日

ヒロシマ

今日は広島への原爆投下から60年目の8月6日でした。
犠牲者の皆様にあらためてご冥福をお祈りいたします。

広島、長崎への原爆投下がアメリカの新型爆弾の高価確認のための実験だった事はすでに明らかになっている事で、戦争を終わらせるための戦略であったという言い訳がウソである事はみなさんもご存知の事と思います。
戦争はいつの時代にも虐殺行為を引き起こします。どんなに大義名分を掲げてもその行為に正当性など生まれはしないのです。
続きを読む
posted by Jack Baldman at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。