2005年02月28日

アカデミー賞&ラズベリー賞

 デュカプリオはまた穫れなかったか。スコセッシもね。
え〜と、『ミリオンダラーベイビー』が作品賞で、監督賞は同作のイーストウッドと。
『アビエーター』からは助演女優賞だけか。主演女優賞と助演男優賞も『ミリオンダラーベイビー』だね。主演男優賞は『Rey』のジェイミー・フォックス。ま、これは納得でしょう。今年の作品賞のノミネート作は名作ものばっかりですな。去年とは大違い。今回は大ヒット作がなかったとも言われてますな。でもどれもいい作品みたいです。

 驚いたのはラズベリー賞!!
主演男優賞が『華氏911』のブッシュ大統領。ちょっとおどろいた。けど、もっと驚かされたのが主演女優賞。
『キャットウーマン』のハル・ベリーが選ばれたのですが・・・。なんと授賞式に本人がご登場!! 彼女は『チョコレート』でオスカー穫ってます。シャレがわかる人だねえ。
「次はギャラではなく脚本で映画を選んでね」とエージェントにチクリと一言。
posted by Jack Baldman at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

阪神オープン戦

 プロ野球オープン戦が始まりましたね。
もともと野球ファンではないのですが、以前に関わった仕事の関係もあって15年ほど前から阪神タイガースの試合だけは見るようになりました。

 対オリックス戦。昨日はだめでしたが今日は投手陣がなかなかよかったようです。藤本や赤星も好調のようですね。今年もこの二人が活躍しそうな気配です。

 ただ、心配なのは鳥谷ですかね。なんだかまた状態が悪くなっているようです。個人的な意見ですが、彼は2軍でじっくり試合経験を積んで、それから上にあげた方がよいのではないですかね。岡田さんもなぜにあんなに彼を使いたがるのでしょう。その辺のプレッシャーが彼のプレイを小さくしている気がします。5年後の主軸くらいの考え方でよいのではないですかね。

 去年は何かとごたごたしたプロ野球界ですが、今年はファン不在みたいなことが無いようにしてもらいたいものです。あとは阪神が最後まで優勝争いをしてくれていれば言うこと無しなのですよ。俺はね。
posted by Jack Baldman at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

ラム肉がブーム?

 何だかラム肉がブームだそうです。
北海道の人からすると何を今さらって感じでしょうが、スーパーでもあまり売っていないし馴染みが薄いですね。
クセがあるので敬遠する人も多いようですが、俺はあまり感じたことが無いなあ。美味しいよね。
マトンは食ったことが無いですが、こちらは臭いがきついそうで。初心者にはラムの新鮮なのがおすすめみたいです。

 ラムもマトンも羊肉はとてもヘルシーで高タンパク、低カロリー、低コレステロール。そのヘルシー度は鶏肉並み。含まれるアミノ酸は脂肪燃焼を助けてダイエットにもよいそうな。ダイエットしたいけど肉は食べたい!って人にはぴったりですね。

 そういえば、薄毛の原因には高脂肪の欧米型の食事も関係してると聞いたことがあります。女性の薄毛が増えているのもストレスとともにこれがその一因ではないかとも言われていますね。ならば、羊肉は薄毛対策に食事には最適なのでは。髪の毛の成分はタンパク質が主なのでその摂取は重要だけど、脂肪も取ってしまっては台無しですからね。
○肉のマルト特選○ラム肉◆旬鮮北海道◆肉屋の手造り!やわらか味付けラムジンギスカン!たっぷり2kg骨付きラム肉ダイエット中にもオススメ!ヘルシーで栄養満点!ラム肉のしゃぶしゃぶ♪
posted by Jack Baldman at 22:01| Comment(0) | TrackBack(5) | 健やかでいこう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

ひどいなあ。

 ネットでいろいろと薄毛、ハゲ対策のことを調べ始めるとひどいサイトも多いことに気付く。
一番多いのがこれ。よく施術前、施術後の写真を載せていたりしますよね、これにバレバレの撮影トリックを使ったものが多い!
施術前の写真はフラッシュを焚いて撮り、施術後の写真は自然光で撮る。フラッシュを使用すればより地肌が強調されて写り、自然光撮影では地肌は写りにくい。こうやって、効き目があって生えたように見せかけているのです。

 こういうセコイ手を使って、いろいろと売りつけようと企んでいるわけだね。中には全然はげていない奴がこの手を使って『成功した!』などとぬかしているサイトがありましたよ。

 扱っている商品に効き目があるかどうかは、個人差があるから一概にいかさまだとは言えないかもしれないけど、少なくともウソはいかんよ、ウソは。人の弱みに付け込んで、ほんと、性根が腐っとるね。
だまされないように気をつけようぜ!
posted by Jack Baldman at 12:29| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

豆乳シャンプー

 みかん酒はもうそろそろ完成しそうかな。
どうせだからもう少し置いておこうか。着け込み2週間説に従ってみましょう。

それはさておき、このところ洗髪に使っているのが豆乳シャンプーtonyu.jpg
フケやかゆみが随分減った気がするな。抜け毛も減ったみたい。枕にあまり毛が付かなくなった。
これも大豆イソフラボンの効果ってやつかね。そういえば豆腐職人の手はすべすべでむだ毛が少ないと聞いたことがある。真偽のほどは分からないけども、ご存知の通り大豆イソフラボンてのは女性ホルモンに似た働きがあるとのこと。ならば、男性ホルモンの抑制効果もあるはずですよね。

俺としてはフケが減ったのが一番ありがたいかな。黒い服がフケを気にせずに着れるようになったからね。
posted by Jack Baldman at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 経過報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

宇宙戦争

 スピルバーグの新作は『宇宙戦争』だって。
これって昔にアメリカでこのお話がラジオ放送された時、勘違いした市民がパニックに陥ったって逸話のある物語の映画化(リメイク)ですよね。
tom.jpg
主演はトム・クルーズ。(残念ながら彼はニコラスやショーンのような我々の同胞ではない・・・)役柄はカッコいいヒーローではなく普通の人ですな。

しかし、スピルバーグって『宇宙人は皆おともだち』って人ではなかったの?
『未知との遭遇』『E.T』『A.I』と宇宙人はみんないい奴っていうのが彼のスタンスだったはず。
どうしちまったのでしょうね?悪い宇宙人にでも出会ったか?
スピルバーグの映画は無邪気な赤子の行う残虐行為(ネコのしっぽを持って引きずり回すとか、虫の足をちぎって喜ぶような)を想起させるような演出が個人的にはあまり好きではないのですが、前回、トムと組んだ『マイノリティ・リポートは原作が好きな作家のフィリップ・K・ディックで、そのせいもあってでしょうか、なかなか楽しめました。
今回はどうかな?

 ところでスピルバーグは博愛を謳った映画よりもシニカルだったり、残酷だったりする映画の方が画が生き生きしている感じがするのは俺だけですかね?
posted by Jack Baldman at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

芋焼酎にブタキムチ

 ここ最近は芋焼酎をいただいております。
もともとお酒は強くないのですが、味は好きなもので。
グラスにロックで軽くいっぱいぐらいが適量かな。
で、今日のつまみはブタキムチです。
薄切り豚肉にキムチを荒めに刻んで,ごま油でさっと炒めて出来上がり。
大根おろしに釜揚げシラスもつけてみました。

辛いアテはすすんでしまいますね。
ついもういっぱい・・・ 

はあ〜、かなり効いてきました。
もうへろへろな感じでしょうか。
ん? 髪によくないのでは?ですと。
うッ。今日のところは聞こえないふりを・・・
posted by Jack Baldman at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

渡辺謙

 言わずと知れた日本が誇るハリウッドスター。
そして、我らが盟友(苦笑)でもあらせられる。
その渡辺謙さんの新作『バットマン・ビギンズ』の情報が少しずつ公開され始めましたね。
悪役ということですが、重要な役ということですが予告を見る限りでは出演時間は短そうです。

 俺にとっては謙さんといえば『御家人斬九郎』です。(DVD化されないのかなあ・・・)
とにかく背中がカッコいい。
若村麻由美さんとの粋な掛け合いも魅力でした。
(日本酒/土佐鶴のCMを降板されてしまったのは残念でした)
完結してしまったので新シリーズが作られることはもう無いでしょうね・・・
作品が違ってもいいから、謙さんの粋な侍ぶりはまた見たいものです。

 これからは日本での露出は減っていかれるかもしれませんが、できればじっくりと作品を選んで世界でも名優として名を馳せていただきたいですね。
posted by Jack Baldman at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祖父さんの時計

 『一つくらいはいい腕時計を持っていた方がいい。』
昔、誰かに言われた。
皆さんも一度ぐらいは聞かされたことがあるでしょう?
一生ものだし、孫子の代まで使えるよ、と。本当にそうなのか?

答えは・・・・YES

この時計、《ROLEX DATEJAST》
rolex.jpg
十数年前に祖父さんの遺品としてもらったものです。
それから最近までほったらかしにしていました。使用するには年齢的に自分にはまだ早いと思っていたから。しかし、そんな俺ももう40です。そろそろいいかなと思い、引き出しの奥から引っ張りだしました。
ただ、普段に使用するにあたって、精度はどうだろう? 30年以上も前の時計です。何事にも頓着しなかった祖父のことですから、おそらくは購入してから一度も整備などしていないはず。外側は風防も欠けや傷だらけ、ベルトのピンも一本折れていました。
これはいかん。ということで早速整備に出してみたわけです。

 正直驚きました。精度には全く狂いはなく日差+-3秒以内、防水も完璧。油の差し替えだけでOKでした。ほんとに孫の代でも使えたわけです。
たまたま当たりだったという可能性はありますが、それを差し引いても驚きでした。
俺には残念ながらこどもはいません。が、将来にもしも出来たならこの時計と自分がいつか入手する時計とを送ってやれたらと思ってしまいました。
posted by Jack Baldman at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

まずはこれから。

 ちょいと調べてみると、これが定番のようなのでこいつから試してみることにした。
《みかんの皮(陳皮-ちんぴ-)酒+アロエ酒》

 飲むのかと思ったが、どうやら違うらしい。
あちこちで紹介されてる方法のようで、既にご存知の方も多いのでしょうね。

作り方は簡単で・・・・
1.みかんの皮を天日でカラカラになるまで干す。200〜300gが適量らしい。
 (こ過程が面倒なら漢方薬店や乾物屋などで陳皮-ちんぴ-が安価で手に入ります。)
2.そのみかんの皮を適当な容器に入れて、そこにホワイトリカー(焼酎)1Lを注ぐ。
 (日本酒でもいいらしいが、使用時にベタつくらしい。コストも増すので焼酎の方がおすすめ)
3.そのまま2〜3日冷暗所で放置。色が変わっていれば完成。みかんの皮は取り出して使いやすい小分け容器に移す。
 (情報によっては2〜3週間放置するという説もあるので半分はそうしようと思う)

次はアロエ酒。
同じ方法でみかんの皮をアロエの枝を10cmほどに切ったものを入れます。
これでアロエ酒も完成。
これらを風呂上がりに2〜3滴ふりかけてマッサージする。っと。

さてと、どうなることやら・・・
posted by Jack Baldman at 02:05 | TrackBack(0) | 経過報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

オヤジになるには10年かかる。

 爆笑問題の番組に秋元康氏が出演されているのを拝見した。
秋本氏曰く、
「オヤジには簡単になれない。オヤジになるには十年かかる」
とおっしゃっていた。
ようするにどういうことかというと、ガキには男なら誰でもなれるがオヤジになるには年月が必要で、そこには人生がある。だからカッコいいんだ。ということらしい。

 う〜ん、だれしもがカッコいいオヤジになれるものではないだろうが、そう見られたいし、実際もそうなりたいものだ。
個人的な理想をいえば、所ジョージさんのようなオヤジから三国連太郎氏のように老成できればかなりカッコいいのではないかな。
posted by Jack Baldman at 07:02 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界の中心で薄毛を嘆いた獣・・・

 とりあえず、見切り発車してみました。
覚悟はしていたのです。はい。遺伝子ですからね。
薄くなってきたかなあって思ったときにすっぱりボウズにしてはいたんですよ。
バーコードだの、パーマあてるなどのごまかしはかっこわるいし、カツラも金がかかるばかりでダメダメなのは叔父が身をもって証明してくれたしね。
でもですね、いよいよ薄くなってくるとボウズももうひとつ決まらないのです。
中途半端な毛量はほんとにやっかい・・・・ いっそツルリの方がマシ。
ならば、世にある育毛法とやらを試してみるか!
ボウズがキマル毛量を確保するために。

かといって、お金はかけたくない。
最近流行の発毛・育毛治療って奴はひと財産が軽く吹っ飛ぶ。
市販の育毛剤もなかなか高価だし。
「それくらいでなんだ!」って声も聞こえてきそうですが、
長年の覚悟が代価を納得させないのですよ。
それで、ネットやひとづての口コミの方法を試してみるかって気になったのです。

これから準備を初めてすこしずつ経過を報告していこうかと思います。
ただ、そればかりでは持ちそうもないので・・・
俺の好きなことや物についてなんかも、ぐだぐだと話していこうと思っています。
posted by Jack Baldman at 02:03 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。